ブログお引越ししました!

3/1よりセカンドリーグ支援室から地域活動支援室に名称変更しました。

これまでの「のんびる」発行、起業支援に加え、被災地支援を継続して行います。
なのでブログもお引越しします!
新しいブログはこちらです。

これからもよろしくお願いします。
[PR]

# by syokunou2007 | 2012-02-29 11:16 | お知らせ  

被災地応援グループ「はじめよう!僕たち私たちに出来ること」第11回サロン開催報告

みなさま。こんにちは。
『はじめよう!僕たち私たちに出来ること』第11回サロンが2月28日(火)に開催されました。

前回のブログでお知らせした通り、みんなで和気藹々とおしゃべりしながら、お昼ごはんを食べました。
そして、いつもの作業へ・・・とはいかず、これからの活動について、意見交換を♪

みなさん全員の一致した意見は「これからも、自分達のできる事で被災地を応援していきたい!」でした。

昨年の6月から始まった『はじめよう!僕たち私たちに出来ること』のサロン。今日は11回目です。

でも、みなさんの被災地を応援したいという情熱は冷めるどころか、ずっと続けて行きたい!と高まっているのです。

これからの活動については、次回のサロンで正式に決定する予定です。
みなさまには次回サロンの報告ブログでお知らせします♪

それでは、いつもの作業風景(?)を
f0153807_19161261.jpgこんな風に、自然と分担作業が始まります。



そして、丁寧に糸の始末を!
f0153807_1917558.jpg


完成したひざ掛けの山
f0153807_19173276.jpg


今回はこれで作業終了。
モチーフ編みの組み合わせは次回サロン(3月30日)に行います。

もしかして、これからの活動に使うかも???
生地見本です。リボンにしてバッグに付けたりできるそう・・・
みなさまからのアイデアも募集します。
f0153807_191855100.jpg


どんな使い道があるかしら???             by佐々木
[PR]

# by syokunou2007 | 2012-02-28 19:26 | 被災地支援情報  

~さくらのお茶で、春を味わう~

みなさま。こんにちは。
もうすぐ3月、春はそこまで来ています。
が、今日は一足早く、桜の話題を!

去る2月17日(水) ちよだプラットフォーム デリカフェのデッキにて、
アトリエさくら  が~さくらのお茶で、春を味わう~ サロンを開催しました。
会費500円でさくらのお茶を4種類とお菓子がいただけます。
f0153807_1720192.jpg



今回のサロンを開催したアトリエさくらの代表 岡村さんは、桜の葉の生産者を守ろうと”さくらのお茶”を作り、販売しています。日本の桜の葉の生産者は高齢化が進み、安価な外国産の桜の葉に押され、年々少なくなっています。
日本の国花である桜・・・
春にはお花見で大騒ぎになりますが、桜はソメイヨシノだけではない!
もっと、桜のことを知って欲しい・・・

この日、岡村さんは桜の花も用意してくれました。
もちろん、温室で育てられた生花です。この方が岡村さん。
f0153807_1726528.jpg


テーブルセッティングも素敵でしょ
f0153807_17284441.jpg


日本中が大騒ぎする桜のシーズンがもうすぐやってきます。
でも、私はこのサロンに参加して、桜のお茶とお菓子をいただき、
和やかに歓談し、お花見とは一味も二味も違う上質なひとときを過ごしました。
みなさんも、たまには大人の時間をどうですか?

                                     by佐々木
[PR]

# by syokunou2007 | 2012-02-24 17:47 | 安穏朝市  

 3/3シンポジウム 「被災地のコミュニティ再生を応援しよう」 開催

セカンドリーグ食・農等コミュニティビジネス・モデル事業中間報告会
 シンポジウム 「被災地のコミュニティ再生を応援しよう」 開催  
~食・農・復興をくらし課題から考える~

f0153807_12361426.gif
東日本大震災から約一年

現状に目を向け耳を傾けよう、声を掛け合おう
未来に向かって立ち上がる人たちを応援しよう

人が人を元気にできるよう、茨城と埼玉で
二つのプログラムが始まりました。






セカンドリーグでは、パルシステムグループが持つ情報やネットワークなどの経営資源を活かして、地域で活動する団体と連携・協働する「食・農等コミュニティビジネスモデル事業」を行っています。2011年度のモデル事業は、従来までの食と農に加え、被災地支援もテーマに団体を募集し、2団体に決定しました。シンポジウムは被災者のくらしの現状と、活動内容について発表します。また、終了後は「北茨城のおちゃっこ」と題し、被災地の方の手料理を囲んで交流します。ぜひ、お誘いあわせの上ご参加下さい。

■日時:2012年3月3日(土)14:00~15:50  開場13:30 (16:00~17:00交流会)
■会場:茨城県労働福祉会館 5階大会議室
     茨城県水戸市梅香2-1-39 
     水戸駅 北口より徒歩約15分
     水戸駅前銀杏坂を進み、中央郵便局を通り過ぎ、南町1丁目交差点を左に曲がり、
     デイリーヤマザキの手前を右に曲がり約500m進むと左側に出てくる
     (地図左上の+から-で地図の縮尺を調整できます)

■参加費:無料 (交流会 1000円) 要申込み 2/24締め切り
■申込み方法:メールで下記をご記入いただきお申し込み下さい。
         または、チラシをプリントアウトしていただきFAXでお申し込み下さい。
         チラシはこちら⇒ ・ 
   1)件名 「3月3日シンポジウム参加」
   2)内容 ①氏名 ②地域 ③電話 ④組合員NO(組合員ではない方は不要)
         ⑤交流会参加希望の有無 ⑥のんびる購読の有無
■主催:パルシステム生活協同組合連合会 
■協力:NPO法人セカンドリーグ埼玉・生活協同組合パルシステム茨城
     認定NPO法人茨城NPOセンターコモンズ・NPO法人ウィラブ北茨城
※この事業は経済産業省 地域新成長産業創出促進事業として開催しています。

■お申し込み・お問い合わせ先:パルシステム生活協同組合連合会セカンドリーグ支援室 吉友・松浦
 TEL:03-6233-7235 FAX:03-6368-9268 Emai:machi-jigyou@pal.or.jp

内容
[PR]

# by syokunou2007 | 2012-02-15 12:39 | 食・農等CBモデル事業  

実践起業塾in千葉 ~野菊野こども館の見学~

2月11日(土・祝)は建国記念日で祝日でしたが、第8期実践起業塾の受講生は、千葉県松戸市にある”野菊野こども館”を訪問し、NPO法人 松戸子育てさぽーとハーモニーの活動現場を見学、そして野菊野こども館 館長の石川 静枝さん(NPO法人松戸子育てさぽーとハーモニー 副理事長)のお話を伺いました。

f0153807_1629389.jpg

この”野菊野こども館”はUR野菊野団地の集会所を松戸市が借り受けて、NPO法人 松戸子育てさぽーとハーモニーが松戸市からの委託事業で”野菊野こども館”の運営をしています。
野菊野こども館の詳細はこちら↓
http://www1.ka1.koalanet.ne.jp/jidohkan/nogikuj.html

野菊野こども館には色々な工夫がされているんですよ♪
まずはこちら(授乳室がないので、授乳がしやすいようにケープを貸し出し)f0153807_1649444.jpg

そして、オムツを替えるときは床が汚れないようにこちらを使用します
f0153807_16512660.jpg
工夫はそれだけではありません。こんな所にも→お知らせ等を入れているのはペットボトルに布テープを張った容器f0153807_16531930.jpg
石川さんに「工夫されてますね~」と話すと、すぐに撤去できるように、ペットボトルで作った入れ物を使用しているとの事。な~るほど。納得です♪





最後に昨年、やっと設置されたというエアコン。石川さんが陳情してやっと設置された努力の結晶(?)f0153807_1714234.jpg



石川さんの説明を聞きながら、野菊野こども館を見学した後は、石川さんのお話を伺いました。f0153807_17154353.jpg


石川さんは第3期実践起業塾の卒業生第8期生のみなさんの先輩(?)にあたります。先輩から、起業するまでのお話を聞くことは何より身近な体験談になりますよね。
f0153807_1718153.jpg



最後になりましたが、石川さんが第3期実践起業塾を受講したときに授業の中で描いた未来の夢の絵です。
f0153807_17194116.jpg
石川さんは夢を実現したのです!
念ずれば叶う・・・
第8期のみなさん!みなさんも夢に向かって一歩ずつ進んでくださいね~
[PR]

# by syokunou2007 | 2012-02-14 17:28 | 起業支援